• facebook-square
  • Twitter Square
  • Google Square
  • youtube-square

© 2023 by The Berkshire Trio. Proudly created with Wix.com

2001年11月 兵庫県神戸市で活動している吹奏楽団の金管奏者達が中心となって設立した【ブラスバンド】です。

したがって、練習曜日は他の吹奏楽団を考慮して月曜日としました。

吹奏楽団(ウインドバンド)とは異なり木管楽器、フレンチホルン、トランペットは編成に無く、サクソルン族といわれる金管楽器を中心にトロンボーン、パーカッションを加え世界標準編成28名のブリティッシュ・スタイル・ブラスバンド(英国式金管合奏団)です。

ブリティッシュ・ブラスに関心ある方、メンバー募集中です。

吹奏楽団とは異なり各パート定員がありますので先ずはご相談ください。

 

ブリティッシュ・スタイル・ブラスバンドの標準的な編成は28人編成で楽譜も28人で演奏するように作曲・編曲されて一人1パートとなり、音符が有るのに勝手に吹くのを止めるとアンサンブルが成り立ちません。

 

吹奏楽のクラリネット、フルート、ピッコロの役割を主にコルネット10名で担っています。

ブラスバンドの楽譜はどのパートも総じていわゆる「黒い譜面」になっています。

また、パーカッションは吹奏楽では5名から7名以上で分担する譜面を3人でこなしますので結構忙しくなります。

 

注意が必要なのはユーフォニウム、ベース(吹奏楽ではバスとかチューバと言うようです。)、トロンボーンの楽譜はト音記号で書かれているのが一般的です。したがって、初めて見学に来られた方は、「ト音記号大丈夫です!。」と仰いますが、合奏に参加すると、黒い楽譜で初見でト音記号に変換できずに苦労される方が多いようです💦

 

指揮者プロフィール

 

当団指揮者には2005年2月7日から就任。

 滋賀県在住。大阪芸術大学音楽学科中退。高校時代から指揮を始め、指揮法を橋本久喜氏に師事。

 現在は甲西吹奏楽団常任指揮者、フレイムブラスバンド首席指揮者、東近江市立玉園中学校吹奏楽部指揮者、神戸アンサンブルソロイスツ客演指揮者。

 その他にも、関西圏を中心にスクールバンドや一般バンドにおいてトレーナー指揮者として活動中。

 

 ブリティッシュ・スタイル・ブラスバンドとしては、前述のフレイムブラスバンド、大阪ハーモニーブラス、大阪コンサートブラス、ブラスバンドHBB、金管合奏団三毛猫、浜松ブラスバンド、ラフィネブラスバンド、大垣ブラスカンパニーなど多数のブラスバンドを指揮。

指揮者  山川茂

フェアリー ブラスバンド 神戸 メンバー 2019.6.62

 

 

ブリティッシュブラスバンドの標準的な編成

 

2018.5.25現在、コルネットを特に募集しています。ユーフォニアム、バリトン、フリューゲルホルン、テナーホルンは定員に達していますので募集しておりませんがご相談ください。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now